日本ソーシャルワーカー連盟(JFSW)公式WEBサイト

団体概要

構成団体

英名

Japanese Federation of Social Workers(JFSW)

代表者

会長 柏木一惠(公益社団法人日本精神保健福祉士協会 会長)

目的

  1. 日本におけるソーシャルワーカーの倫理を確立し、専門的技能の研鑽、資質の向上を図るとともに、ソーシャルワーカーとしての社会的地位の向上を図るため、会員間で意見交換を行うとともに、必要に応じ本連盟としての共同の事業を行う。
  2. 国際ソーシャルワーカー連盟との連絡、国際会議への参加、政策的事項等に関する日本国としての統一的見解を集約し、決定するものとする。

事業

  1. 会員の定期協議の開催に関すること。
  2. ソーシャルワーカーの職務に関する知識及び技術の向上に関すること。
  3. ソーシャルワーカーの倫理及び資質の向上に関すること。
  4. ソーシャルワーカーの資格制度の発展及び社会的地位の向上に関すること。
  5. 国際ソーシャルワーカー連盟が主催する会議、総会及び本連盟に寄せられたその他の招待行事等への参加に関すること。
  6. 国際ソーシャルワーカー連盟に関する事項について、本連盟が日本のソーシャルワーカー団体の連携組織として、懸案事項に関する日本国としての共通政策の決定に関すること。
  7. その他、目的達成のために必要なこと。

(2018年7月3日現在)

お問い合わせの際は「JFSW事務局担当」とお伝えください。 TEL 03-5366-3152 受付時間 10時~17時(土・日・祝日除く)/FAX 03-5366-2993

PAGETOP
Copyright © 日本ソーシャルワーカー連盟(JFSW) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.