日本ソーシャルワーカー連盟(JFSW)公式WEBサイト

グローバル定義の日本における展開

  • HOME »
  • 定義 »
  • グローバル定義の日本における展開

ソーシャルワーク専門職のグローバル定義の日本における展開

日本におけるソーシャルワークは、独自の文化や制度に欧米から学んだソーシャルワークを融合させて発展している。現在の日本の社会は、高度な科学技術を有し、めざましい経済発展を遂げた一方で、世界に先駆けて少子高齢社会を経験し、個人・家族から政治・経済にいたる多様な課題に向き合っている。また日本に暮らす人々は、伝統的に自然環境との調和を志向してきたが、多発する自然災害や環境破壊へのさらなる対応が求められている。

これらに鑑み、日本におけるソーシャルワークは以下の取り組みを重要視する。

  •  ソーシャルワークは、人々と環境とその相互作用する接点に働きかけ、日本に住むすべての人々の健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を実現し、ウェルビーイングを増進する。
  •  ソーシャルワークは、差別や抑圧の歴史を認識し、多様な文化を尊重した実践を展開しながら、平和を希求する。
  •  ソーシャルワークは、人権を尊重し、年齢、性、障がいの有無、宗教、国籍等にかかわらず、生活課題を有する人々がつながりを実感できる社会への変革と社会的包摂の実現に向けて関連する人々や組織と協働する。
  •  ソーシャルワークは、すべての人々が自己決定に基づく生活を送れるよう権利を擁護し、予防的な対応を含め、必要な支援が切れ目なく利用できるシステムを構築する。

「日本における展開」は「グローバル定義」及び「アジア太平洋地域における展開」を継承し、とくに日本において強調すべき点をまとめたものである。

Japanese Amplification of the Global Definition of the Social Work Profession

Social work in Japan has developed by integrating Western derived social work to unique cultures and institutions. While contemporary Japanese society has a hold of high scientific technology and has achieved remarkable economic development, on the other hand it is experiencing low-birth rate combined with population aging ahead of the world and struggling with a variety of issues ranging from the individual and the family to politics and economy. Although people living in Japan traditionally have been aspiring for harmony with the natural environment, it is necessary to further respond to frequent natural disasters and environmental destruction.

In view of the above, social work in Japan emphasizes the following endeavors.

  •  Social work engages people, their environment, and points where these interact with each other, realizes the right of all people who live in Japan to maintain the minimum standards of wholesome and cultured living, and promotes wellbeing.
  •  Social work, recognizing discriminatory and oppressive histories, engages in practice that respect diverse cultures and strives for peace.
  •  Social work respects human rights and works together with related people and organizations towards the realization of social change and social inclusion where people with life problems can experience connectedness regardless of age, sexuality, disability, religion, nationality etc.
  •  Social work advocates for the right of all people to be able to live a life based on self-determination and builds systems that allow seamless usage of needed support, including preventive responses.

This Japanese Amplification is in the spirit of the Global Definition and the Asia Pacific Amplification and is a summary of those points that should particularly be emphasized in Japan.

お問い合わせの際は「JFSW事務局担当」とお伝えください。 TEL 03-5366-1057 受付時間 10時~17時(土・日・祝日除く)/FAX 03-5366-1058

PAGETOP
Copyright © 日本ソーシャルワーカー連盟(JFSW) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.